「明知の泉」の特徴

  1. 読書センター、学習・情報センターとして親しみやすい図書館をめざします。
  2. 図書館活用教育とNIEに力を入れ、生徒の主体的な活動や探究型学習の支援をします。

「明知の泉」の蔵書数

令和3年3月31日現在

分数 000
総記
100
哲学
200
歴史
300
社会
科学
400
自然
科学
500
技術
600
産業
700
芸術
800
言語
900
文学
冊数 2,994 906 1,924 3,270 1,688 1,138 649 2,575 775 11,096 28,634
比率 11% 3% 8% 12% 6% 4% 3% 9% 3% 41% 100%

「明知の泉」蔵書検索はこちら